生活と美容

『出ない苦しみから、いつかは解放されたいです。私の「便秘」の悩み』

投稿日:

40代男性です。
私が今悩んでいることは『便秘』です。
毎日の排便がなく、しばしばお腹のあたりに膨満感のような張っている感覚を感じます。
排便の感覚はよくて2日に1回。悪い時には4~5日で1回という事もあります。
こういう場合は流石にお腹周りが張るようで、見た目からしても膨らみ部分が気になります。

この便秘については、結構昔から続いております。
少なくとも大学生時代あたりからは続いていると思われるため、かれこれ20年近くになります。
気ままな独身時代はあまり気にはなりませんでしたが、結婚して子供を持つようになってからは
「少しでも健康に気を付けたい」
と思うようになり、まずはこの「便秘」を何とかしたいと思い立ちました。

■やってみた事 その1
まず行ったのは
「毎朝、トイレに座る。たとえ排便がなくても、少し座ったままの状態でいる」
という事です。トイレに行くこと自体を習慣化させ、少しでも排便の気配があればそれをのがさずに行おうということでした。
朝起きてトイレには向かいますが、いつも小ばかり行っていて、大の方は排便の気配がまったくないため、小だけ済ませて出てしまうのが常でした。
たとえ排便の気配がなくても、最低5分くらいは便座に座り続けていると、不思議と
「あれ?これはもしかして出るかな?」
という事がたびたびあり、それなりに効果があるのかもしれないと感じておりました。

■やってみた事 その2
次に行ったのが
「毎朝起きたら、必ず水をコップ1杯飲む」
という事です。
「水分が足らないと便通が良くない」
というのが妻から言われたのですが、昨今のTV健康番組などで取り上げられた便秘に関する解決法として、やはり水分をしっかり取ることが大事な模様です。
小腸を通り、大腸で水分が吸収されるため、最後の排便時までに水分が残っていないと、便が固くなり、それだけでも排便が難しくなるとか。
確かにすっきりとした排便はあまりなく、無理やり出すという感じが強い上、便が固いようには依然から感じておりました。
これを実行したあたりからですが、比較的飲んだ日の朝にトイレに座っていると、排便が行われるようになってきました。
とはいえスッキリでるという訳ではなく、がんばって出すという状態に近いものでしたが。

■やってみたこと その3
次に行った事は、TVの健康番組で紹介されていた事ですが
「キウイを毎日食べる」
という事。
以前からキウイが便通に良いという事は聞いておりましたが、キウイを購入するという習慣があまり無いこともあり、あまり行っておりませんでした。
番組を見て以来、試しに、毎朝1個を1週間程続けてみたのすが、番組で紹介されたような効果はあまりなく、私にとってはちょっと期待外れの結果でした。TV番組ではこのキウイに合わせて「油を飲む」という事も紹介されておりました。もしかしたらこちらの方法も合わせ技で行えば、より改善されるのかもしれませんが、「油を飲む」という事に何となくですが抵抗を感じていたためまだ行っておりません。もう少し様子見をしてみて、改善の気配がなければ試しにやってみようと思っております。

上記にあげた
「トイレに座る習慣をつける」
「水を飲む」
「キウイを食べる」
という簡単ではありますが、便通改善として紹介されていた方法を試しながらの生活です。
以前よりは排便は良くなった(2日に1回くらいになってきたと思われる)のですが、まだまだお腹の張りは感じている状態ですし、すっきり出るということはほぼマレな状態です。
いろいろなサイトや番組などで紹介されている方法を試したいとは思うのですが、毎日続けていくのが大事であると思われるため、継続可能な簡単な方法でやっていきたいと思います。
(高額な薬やきつい運動等で改善したとしても、これを継続していくことは難しいと思われるので)

世の中、便秘に悩んでいる方はたくさんいらっしゃると思います。
私もその中の一人です。
なかなか効果は表れにくいのですが、あきらめずに今後もがんばっていきたいと思います。

-生活と美容

Copyright© happy-life-blog , 2018 AllRights Reserved.